BONCOURA66とZとRESOLUTE710の3種ジーパンデニムのシルエット比較した 

スポンサーリンク

あっという間に3月も終わり

今日からは4月という事で一年の三分の一が終盤に入ろうとしているわけです

早すぎますねホント

 

【デニム】ジーパン穿きますか?

スーツをお召しになる仕事の方は【私服】を着る事は少ないですかね

朝起きてスーツを身にまとい、仕事を終え帰宅後は寝巻きや楽な格好に着替える

こんな感じですよね?

 

男のスーツ姿、本当にカッコ良いと思うので羨ましいのですが、

デニム好きな方で

お客様
『毎日はきたい!デニム育てたい!けど帰宅後しかはけない!』

なんて話も聞きます

 

私の美容師という仕事は基本私服ですのでみんな思うままにファッションを楽しんでおります

新しい服を着た日に限ってカラーを飛ばしてしまうのは美容師あるあるですね

 

私の勤めている美容室は実は制服なので通勤帰宅時しか私服ではないのですが

私はほぼ毎日ジーパンです

 

たくさんあるブランドの中で好きなデニム比較

私の好きなブランド

好きなデニムブランド

・LEVIS

・BONCOURA

・RESOLUTE

・APC

    この四つです

デニムに関してあんまり詳しくないのですが

LEVISはやはりデニムの王者的ポジションですか?

そしてBONCOURARESOLUTEはいわゆるレプリカ

リーバイス等の形や生地をリスペクトしたモノ

 

お客様
「デニムはヴィンテージでしょ!やっぱり生地など本物でないと!デッドストックを探す日々ですよ!」

という方もいますが

私は当時のヴィンテージのリーバイスなどより、少し現代に落とし込んだ

レプリカの方が身体にしっくりきます

 

BONCOURAXXシンチバック

RESOLUTE66

あたりを元にしておりアメリカ系

APCはちょっと別枠でしょうか?フランス?ヨーロッパな感じですか?

 

BONCOURA

created by Rinker
¥33,000 (2020/06/05 19:19:50時点 楽天市場調べ-詳細)

 

RESOLUTE

 

APC

 

【BONCOURA66】【BONCOURA Z】【 RESOLUTE710】

この下記の3つのシルエット比較

それぞれのデニムの特徴など参考記事も

合わせて読むとわかりやすいかと思います

 

・BONCOURAは【66モデルとZモデル】

BONCOURAデニムの66モデル【色落ち経年変化1〜2年】

2017-04-24

・RESOLUTEは【710】

【RESOLUTE710】リゾルトデニムの色落ち経年変化

2017-05-20

・APCは【プチニュースタンダード】

【APC プチニュースタンダード】BONCOURAとRESOLUTEに続いて穿くデニム

2017-01-27

を持っていますが

今回 【BONCOURA】の2タイプと 【RESOLUTE】のシルエット比較を

 

バック、裾、全体シルエット比較画像

左からBONCOURA Z →BONCOURA66→RESOLUTE710

・バックビューの比較

穿きこみ期間が違いますので色落ちの差はありますが三者三様ですね

比べると RESOLUTEのバックポケットの大きさがでかく自分は良い感じです

見比べた感じより着用して何かを入れようとした時が実感しますね

 

・裾の比較

BONCOURA Zが圧倒的に裾幅狭いですね

Zモデルはテーパードというかスキニーに近い感じです

ただお尻周りや太ももまではそこそこゆとりがありますので

そんなに窮屈さはありません

 

以外だったのは

BONCOUR66とRESOLUTE710を比べて

BONCOURA66の方が裾幅狭かった事

 

もちろん着用年数や縮みやサイズや裾丈もありますが意外でした

 

・全体図

色が濃い、中間、薄めと全味揃っておりますね

こうして見ると ブランドが違うとぱっと見の全体像で

見分けがつくくらいそれぞれ違うものだなぁとわかります

 

差が出た!3種類の着用時シルエット比較

モノとして置いた画像よりやはり参考になるのは【着用時!】

・バックビュー

これは大差なく見えますね

左から RESORUTE710→BONCOURA66→BONCOURA Zです

BONCOURA Zだけは明らかに細身に見えます

 

 

・フロントビュー

前から見ると差が歴然

短足なのは気にしないでください

 

BONCOURA両モデルに比べてRESOLUTE腰〜太ももまであたりがシュッとしてますね

これはRESOLUTEデザイナーの林さんのフィッティングのこだわりでもあり

多少タイト目なサイジング お尻横のあたりにデニムの生地のたるみがなくシュッと落ちるサイジングがベストだという事

 

比べてBONCOURA 腰〜お尻周りがやはり余裕があり正直穿いていてラクチン

 

あとはRESOLUTEが一番着用年数長いのもありますが強烈に 【ねじれ】が出ており裾に向けてすぼまった見え方ですね

 

ブランドやモデルによってシルエット

当たり前ですが、作りが違いますからね

【生地の好み、デザインの好み、シルエットの好み】

色々と選ぶ基準はあると思います

 

私も

石川
「生地はここのが一番好きだなぁ〜、でも穿き心地はこっちのが〜」

石川
「ここのデニムしっくりくるのに、このステッチがなければなぁ〜」

という感じで完全に好みどストライクな品って難しいものですよね

 

ウェストやレングスのサイズ調整だけでは 理想のシルエットはやっぱり難しくて

そのデニムの作り自体といますか、パターンがやっぱり一番シルエットに関わりますよね

ブランドやモデルタイプ自体を変えてみるのも

意外と理想のデニムスタイルを見つける近道かもしれませんね

ま、スタイルの良い方はどんなデザインのものでも

カッコよく穿きこなして似合うのですが

33年ともに生きてきたこの身体は今更変わることはなく

あとは縮んでずんぐりむっくりしていくだけでしょうから

少しでも良シルエットにデニムを楽しめるように模索していきます

 

夏までにリゾルトはもっと薄いブルー

ボンクラ66はもっとゴリゴリなメリハリ色落ちさせたいです

 

今回比較したデニムの経年変化も合わせてお読みください

BONCOURA66 RESOLUTE710最新状況

ガス乾燥機にデニムとGジャンをぶち込んだ50分(APC,BONCOURA66,RESOLUTE)

2018-05-01

 

 

どうぞデニム選びにこんなのもご参考ください

BONCOURA【ボンクラ】BDデニムシャツ 色落ち経年変化が楽しみ

2017-12-21

【paraboot BEAULIEU】パラブーツシャンボードのブーツ版ボーリュー履き心地レビュー

2018-08-24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

イシカワマサキ@札幌フリーランス美容師

北海道札幌市中央区『Theday4HAIR』内にてフリーランス美容師 トレンドを追ったサロンや日常にフォーカスしたサロン等、幾サロンにて経験を積み札幌市中央区のサロンにて店長として勤務後フリーランス美容師として独立 毛髪診断士の資格も取得しており、加齢等様々な要因から生じる薄毛抜毛等の悩みも身体の内外からの美髪ケアアドバイス、アンチエイジングケア致します ウィッグ等も専門ケア経験御座いますのでご相談頂けます