歯根嚢胞治療〜続編〜 

スポンサーリンク

先日より苦しんでいる歯根嚢胞の治療

 

歯根嚢胞の治療で穴の空いた状態の歯に、先日やっと詰め物してもらいました

歯根嚢胞なる症状 痛み止めが効かず激痛に苦しむ

2017-02-12

穴開きっぱなしだと食べ物が詰まるから不快なんですよね

しっかり治療は進んでいるんだな、と安心していましたが

本日の夕方過ぎ、、

 

激痛再来、、、、。

 

まいりました。

痛くて痛くて震えました

 

仕事、最後のお客様終わって19:30

就業は20:00でしたが少し早く出させてもらい

歯医者へダッシュ

さすがにこの状態じゃ明日からまた仕事になりませんからホント助かりました

激痛の旨伝えると詰め物を取ってみるとの事

 

「ありゃ〜、こりゃ痛かったでしょ〜?すごい膿が出てきてるわ〜すごい圧だったね〜」

 

おいおい、頼むよ先生。。

膿を出す為、穴を開けっぱなしにしていたが経過良好だったので

前回詰め物をして蓋してくれたようでしたが、思いの外また何らかの理由で

膿が溜まっていったようです

それが蓋されている状態なのでまた圧が上がり激痛につながったようです

膿を出るだけ出して消毒して終了

とりあえず痛み止めが効くレベルには痛みが落ち着いてきました

ふ〜

いつになったら安心できるんだろう

歯の痛みって辛いですね

 

 

帰宅すると母より荷物が届いていたようで妻が受け取ってくれてました

うおー!!

魚沼産コシヒカリー!!

これは嬉しい!

とちおとめー!!!

果物好きなんだけどなかなか買わないので嬉しいー!!

でけー!!!

あまーーーい!!!!

美味しい!!

そのほかにもたくさん食料が

ありがとう母よ

 

歯の痛みでまいってましたが、少し気分が紛れました

美味しいものを美味しく食べられるように

しっかり完治まで治療がんばろ

同じく歯根嚢胞で苦しむ人の為に治療経過ももう少し上げていこう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

イシカワマサキ@札幌フリーランス美容師

北海道札幌市中央区『Theday4HAIR』内にてフリーランス美容師 トレンドを追ったサロンや日常にフォーカスしたサロン等、幾サロンにて経験を積み札幌市中央区のサロンにて店長として勤務後フリーランス美容師として独立 毛髪診断士の資格も取得しており、加齢等様々な要因から生じる薄毛抜毛等の悩みも身体の内外からの美髪ケアアドバイス、アンチエイジングケア致します ウィッグ等も専門ケア経験御座いますのでご相談頂けます