ブランドストーンの靴底が加水分解でリペア不能

スポンサーリンク

こんにちは石川です

札幌は本日より冬季アジア札幌大会との事で賑わっています

 

らしいですが、私の勤めていますサロンは札幌中央区ですが少し西側にある為(狸小路7丁目越えた辺り

全く実感がない平常運転です。

 

なにやら開会式には皇太子様がいらっしゃるようで昨日から

 

「なんかすごい警備の人がいっぱいいるわよ〜」

「交通規制してたわー、誰か来てるのかね?黒塗りの車がたくさん走ってた」

 

なんてお声をご来店のお客様から頂いてました

ぜひ盛り上がって欲しいですね

お昼から開会のようですので要チェックを

冬季アジア札幌大会HP

 

 

【paraboot BEAULIEU】パラブーツ ボーリュー シャンボードのブーツ版 はき心地レビュー

2018-08-24

 

お気に入りの靴brandstone ブランドストーン

 

こちらの靴をご存知ですか?

上記画像は私の私物で愛用のブランドストーン550

~BLUNDSTONE(ブランドストーン)~

1870年、オーストラリアはタスマニアにて創業したブランドストーン。紐無しで簡単に履けるサイドゴアブーツは、ブランドストーンを代表する人気アイテム。主に労働者や、アウトドアをターゲットにしたモデルが多数存在し、絶大な支持を受けています。BLUNDSTONE(ブランドストーン)の特に軽くて履きやすい、クラシックモデル、『style500 サイドゴアブーツ』です。甲部分はたっぷりとオイルを染み込ませた、牛革のオイルドレザーを使用。足馴染みが良く、また水にも強く出来ています。ブランドストーンが得意とする、インジェクションモールディング製法によりしっかりと圧着されたアウトソールは、軽さと丈夫さを兼ね備えていると同時に、水の侵入も防ぎます。また、アウトソールの中には革新的なクッショニングシステム、「SPS MAX」を搭載し、驚くほどのクッション性の良さを備えています。それはブーツを履いているという感覚では無く、まるでスニーカーを履いている様な、軽くて柔らかい履き心地に驚かされます。

ZABOU様HPより引用

 

素晴らしいスペックですね!!

 

実際に私の住む北海道はご存知の通り雪国であります

冬時期は積雪量が多く短靴で過ごすにはあまりに厳しい場所

ロングブーツレインブーツが大活躍します

男性でもハイカットのスニーカーや高さのあるブーツ等でなければ辛い日々が続きます

 

・ブーツは足が疲れる

・スニーカーじゃ雪道を歩けない

・長靴じゃ見た目がイマイチ

 

そんな方、ブランドストーン、本当にオススメです!

程よくタイトでシックなデザインでまるでブラックブーツのようなデザイン

サイドに施されたゴム部はデザインに一躍かっているだけでなく着脱が非常にしやすい

オイルドレザーのおかげで雪道も水溜りもなんのその

そして私的一番のポイント!

本当に足が楽!!

スニーカーの感覚です!

これは試着でもしてぜひ味わっていただきたい!

 

そんな非常に高スペックなブランドストーン

私も当然この時期は活躍しまくりです!

年季も入って来て良い味も出て来ており、

 

石川
今年の冬も宜しく頼むよ相棒さん

 

と思っていましたが、、、

 

 

 

加水分解によりソールがボロボロと落ち剥がれていく

 

なにやら黒いボソボソが玄関に散らかっているなぁ

昨日掃除したんだけどな。。

泥か?ん?これは、スポンジ?なんだこれ。。

 

これが始まりでした

その場は気にせず掃除をして気に留めてもいなかったのですが

翌日も着用して外出

徒歩の最中、カカトに違和感

 

グニャ というか ズルリ

 

というかなんとも言えないカカトが溶けて横に滑る感覚

 

見てみるとブランドストーンの踵ソール部が割れて裂けている状態

 

どうやらそこから中の素材がボロボロこぼれでている模様

真っ白な雪道の中、私の歩いた後には黒いボソボソが点々と落ちている

不可解な事柄が点と点で繋がりました

 

自宅玄関に落ちていたのはこれか

そしていつか聞いた事がある、加水分解

 

その場はもう戻る事も出来ず、可能な限りカカト部に負担がかからぬよう

歩きながら仕事へ

一日の職を終え、同じく靴を気にしながら帰宅

やはり玄関で着脱時にはボロボロとまっくろくろすけさんが散らばりました。。。

 

 

修復は不可能?ならばダメ元で自分でリペアだ

 

そのままでは使用不可状態の為、いくつかの靴屋さんにTELし確認して見ましたがダメ

加水分解は受け付けませんってとこもあれば

受け付けるけど仕上がりの保証はしませんってとことか

そしてとにかくどこも見積額が高い、もう少し出して新品買えるじゃないかという額

 

修理に出す作戦は難しそう

しかしこのままだと使用する事も出来ずただの観賞用

ならば、と

 

自分で治そう!!

駄目元だしやってみよう!!!

 

早速休みに近くのホームセンターへ行くとなにやら靴補修グッズ山程あるじゃないですか!

 

商品名は出しませんが「これぞ!」ってのを二つ購入していそいそと帰宅

 

まずは改めてブランドストーンの状態を確認

見事にソール部分に割れがありそこから中身が出てしまっている状態

割れも凝視しなければわからないし、パッと見は全く問題なし

しかし、カカト部の中身が流出しているのでスカスカパクつく状態

NIKEのエアマックスを想像してもらうとわかるでしょうか?

カカトAIR部の中身がそっくりない状態

 

さてここに購入して来た靴補修剤をぶち込みます!!

 

本来は擦り減ったカカトに薄く塗って補修するようなタイプ

もしくわ同じく割れが出た部分等に穴埋め的に使用するもの

まぁ使用用途はあっています

ただ今回は穴が大きすぎるケース(笑

と、いうか中身が全くないケース

ここにぶち込んで固まるのを待てばはき心地は低下するでしょうが

靴として機能するだろうという考え

あとは黙々と集中作業でした

 

 

固まるまでに二日要した

 

さて、ぶち込んだ補修剤も二日間という長い時間でしっかり凝固しております

手で押してみる→問題なし!裂けた亀裂もしっかり埋まっていて中身が出てこない

 

やった

 

やったった

 

そう思いました。。

その時はね。。

 

悲劇はこのあと

 

完治した、いや、私が治してやったコイツに活躍の場をまた与えよう

そう思った私は早速病み上がりのブランドストーンに足を入れ外へ

 

石川
うん!多少ソールの硬さ、感触は変わったけど全然イケる!現役復活だ!!

 

そう思って浮かれた矢先、、、

 

グニャり。。

 

石川
!!!!?

 

亀裂復活

中身も流出

しかも今度は以前の状態と違い中身はおきな固形状態

亀裂が広まりごっそりソールのカカト部がベロリンと剥がれている状態

 

 

終わった。。

 

 

意気消沈しつつ帰宅

 

もう状態云々ではありません

カカトずる剥けです

さすがにここからどうこうする気にはなれません

 

ちょっとやそっとの素人補修は限界がありますね

プロの靴修理屋さんが難色を示したのがわかりました

 

どんなに良いアイテムでも、モノである以上もちろん寿命が来ます

この私のブランドストーンも長くの間本当によく働いてくれました

もちろんまた同じ商品を再購入します

それだけ素晴らしい商品ですから

治してでも使いたくさせる品質、修理が無理なら買いなおしたくなる品質

感謝と拍手でこのブランドストーンをお役御免とします

 

こちらの記事もどうぞ

【paraboot BEAULIEU】パラブーツ ボーリュー シャンボードのブーツ版 はき心地レビュー

2018-08-24

DESCENTE【デサント】水沢ダウン MOUNTAINEER【マウンテニア】2017 レビュー

2017-11-02

 

 

2 件のコメント

  • コメント失礼します。
    私もブランドストーンのブーツに興味を持っているのですが、購入から加水分解までに経過した年数を良ければ教えていただけないでしょうか?

    • コメントありがとうございます^^
      おおよそですが4年くらいだったかと思います!
      履かないで靴箱放置の時期もありましたのでその期間が長いと加水分解が早まりそうですね
      しかし、その辺を含めましても非常に良い靴だと思いますのでオススメです^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    イシカワマサキ@札幌フリーランス美容師

    北海道札幌市中央区『Theday4HAIR』内にてフリーランス美容師 トレンドを追ったサロンや日常にフォーカスしたサロン等、幾サロンにて経験を積み札幌市中央区のサロンにて店長として勤務後フリーランス美容師として独立 毛髪診断士の資格も取得しており、加齢等様々な要因から生じる薄毛抜毛等の悩みも身体の内外からの美髪ケアアドバイス、アンチエイジングケア致します ウィッグ等も専門ケア経験御座いますのでご相談頂けます