ロードバイク bianchi【ビアンキ】のニローネのライトをキャットアイのウノからVOLT200に変えたら光量明るさが全然違った

スポンサーリンク

 

こんにちは石川です

 

先日新しくロードバイクを作ろう!と思いたちまして

GIANTTCR → bianchiニローネに諸々移し変えを

ロードバイク GIANT【TCR】の105コンポをBianchi 【VIA NIRONE】のフレームに初心者に毛が生えた程度で分解、組み立ての換装作業に自分で挑戦

2018-04-06

 

 

しかし結局自力では完全完成できず。。。

2台のロードバイクを1台に統合完成!GIANT【TCR】の105コンポをBianchi 【VIA NIRONE】のフレームにカスタム 

2018-04-10

 

プロショップに助けてもらうと言う情けない経過ですが

 

なんとか完成!

 

 

 

喜んですぐにでも走りにいきたい所ですが

私の住む北海道では急な雨天候続き

所により今更雪まで降る地域が出てくる寒さ

 

 

本格的に走って楽しむのはもう少し暖かくなってからですが

とりあえず通勤に使用しております

 

(本来ライド時のみ使用する方が多いと思いますが

私はTCRの時から街乗りとしても通常使用しています)

 

 

ならば、と今のうちに少しづつカスタムを

 

 

 

 

 

ライトのグレードアップ

 

夕暮れ〜夜にかけては必須なライトです

街乗りもするので日が暮れてからも乗る機会が多いので必須

 

これまでは有名所の【CATEYE】キャットアイ

キャットアイの「ライト」をご紹介します。

 

ここの小さなタイプを使用していました

ウノという非常にコンパクトなモデル

【乾電池タイプ】でバイクのビジュアルも崩さない様なモデルです

created by Rinker
キャットアイ(CAT EYE)
¥1,956 (2019/12/09 07:04:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

安いしコンパクトで長く愛用していましたが

いかんせん光量が弱い!!

コンパクトモデルなので仕方ないんですけどね

 

もっと明るく安全に走りたい!って事で今回変えたのがこちら

 

 

 

同じくキャットアイのもう少し上位モデル

VOLT200

created by Rinker
キャットアイ(CAT EYE)
¥2,874 (2019/12/09 07:04:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらはUSB充電のタイプです!

 

乾電池ではなく充電タイプなだけでなんかハイスペック〜

なんて思ってしまうアナログ人間です

 

 

さらに以前まで使っていたモデルより光源が強く200ルーメン

ルーメンという単位がわかりません笑

確か使っていたウノは400カンデラという単位だったはず

ルーメンカンデラの単位の差がわかりませんがウノより明るい!

 

 

ビックカメラのポイントを使って入手

 

こちらのVOLT200ですが

Apple Watchの画面カバーシールを探してビックカメラ

ふらついている時に自転車コーナーに紛れ込んでしまい

偶然発見

 

石川
あ、そういえばポイント3,000円くらいあったはず

 

との事で購入です

なんだか得した気分

 

 

安定のビックカメラの袋

 

開けます

 

 

ライト自体がコンパクトなのでパッケージもコンパクト

 

 

 

 

こーんな小さなライトです

 

 

 

 

サイドには品名の【VOLT200】の表記

 

 

 

こちらのお尻の部分にUSB充電の差し込み口があります

ここにぶち込んで充電するわけですね

 

説明書も同梱されていますが読みません

点灯パターンなどがいくつかある様です

車のライトで言うところのハイビームロービーム的な切り替えができる様です

 

 

 

実際に光量の差を試してみます

 

 

 

比べる為に並べて新旧ライトを並べてみました

なんだか意外とスッキリしてるしUSB機の方の充電切れなどを考えると

スペアとして旧機もつけておいても良いかも

そもそもフロントスッキリさせたかったらまずは触覚をなんとかすべきですからね

 

 

さて夕暮れ時でまだ暗くなりきっていませんが比較です

 

 

 

 

、、、、、!!!

 

 

驚きました!

こんなに違うのか!!

今までよく左の光量で走ってたな(汗

 

 

正直ここまで違うとは思いませんでした

実はビックカメラでライトを見比べている時に

さらに高スペックなライトも売っていたのですが

価格がぐっと上がるのと、どこまでが必要スペックかと迷いました

 

もちろん明るさがあるに越したことはありませんが

とりあえず旧機と比べた時にこれだけ差があればひとまず満足です

 

夜の走行はもちろん極力しない方向でいきたいですが

必要に迫られた時でもこれで少し心強いです

 

さらにカスタム進めて楽しんでいこうと思います

 

今回はロードバイク記事でしたが美容師をしています

ぜひロード好きな方、詳しい方、髪を作りながら色々教えてください


その方にあった上質なヘアスタイルをご提案します

自分のクセや毛質に悩む方、髪質改善メニューがオススメです

また抜毛薄毛などのアンチエイジングメニューもご相談下さい

 

ご予約やお問い合わせはこちらline@からどうぞ^^

友だち追加

 

ABOUTこの記事をかいた人

イシカワマサキ@札幌フリーランス美容師

北海道札幌市中央区『Theday4HAIR』内にてフリーランス美容師 トレンドを追ったサロンや日常にフォーカスしたサロン等、幾サロンにて経験を積み札幌市中央区のサロンにて店長として勤務後フリーランス美容師として独立 毛髪診断士の資格も取得しており、加齢等様々な要因から生じる薄毛抜毛等の悩みも身体の内外からの美髪ケアアドバイス、アンチエイジングケア致します ウィッグ等も専門ケア経験御座いますのでご相談頂けます