美容師の相棒 新しいシザーを追加 【ミズタニシザーズ】

スポンサーリンク

 

こんにちは、雨の札幌です

運動会の予定だった学校は軒並み延期でしょうかね

気持ちの良い日に思う存分運動会ができますよう天気が回復していきますように。

 

私は雨模様でしたので、久しぶりにブランドストーンです

ブランドストーンの靴底が加水分解でリペア不能

2017-02-19

 

さて、

 

新しいシザー(セニング)を手にいれた

 

私達美容師にはなくてはならない道具

 

シザー、セニングシザー

 

おそらく持ってないって美容師はいないでしょうね

なかにはスタイルを全てレザーのみで作る方なんかもいるかもしれませんが

それでもハサミを持っていない美容師はいないでしょう

 

 

私もこれまでいくつかのシザーを使って来ましたがここ何年かは

ロイヤルマスターシザーのマキシマスで落ち着き愛用しています

美容鋏メーカーであるロイヤルマスターシザーズ。ロイヤルマスターシザーズの最高峰のシリーズ「マキシマス(MAXIMAS)」のご紹介

 

愛用のシザーを研ぎつつずっと使用する人もいれば

最近は安価なものを使い捨て感覚で新しく買い続ける方もいるようで

 

私はどちらかというと手にしっくりきたシザーを長く馴染ませつつ使い続けたいですね

やっぱり美容師の相棒ですから、愛着も湧きますし

美容師の一番大切な道具カットシザー 私のオススメは【ロイヤルマスターシザー】

2017-01-21

 

 

先日初めてというレベルでシザーを落としてしまい研ぎに出したり、、

ホント、相棒とかいうくらいなら大事にしろよ、という感じですよね

刃が開いたまま落としたシザー 研ぎ屋さんに修理してもらって復活

2017-04-06

 

 

 

今回はセニング(すきバサミ)を追加

ミズタニシザーさんのセニングです

 

私はあまりセニング使わない派なのですが

(大抵シザー一本でドライカットも重要視してスタイルを作り上げます)

メンズや多く毛量を落としたい時にはやっぱり重宝しますからねセニングは

 

今回は大体15〜18%のスキ率のセニングにしました

個人的に一番オールマイティーに使えるパーセンテージだと思います

 

メインにしているロイヤルマスターと同じく3Dハンドルなので

すんなり手にも馴染んでいる感じです

これでどんどんスタイル作っていきたいと思います

 

 

職人のこだわりと歴史を感じますね

土俵は違えど、同じく「創る」という事を

仕事にしている以上やはりこういったメーカー背景も重要視しています

 

機械で大量に生産されて良いもの

培ってきた技術を活かした手仕事で創るべきもの

 

シザーに関してもヘアスタイルに関しても絶対に後者だと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

イシカワマサキ@札幌フリーランス美容師

北海道札幌市中央区『Theday4HAIR』内にてフリーランス美容師 トレンドを追ったサロンや日常にフォーカスしたサロン等、幾サロンにて経験を積み札幌市中央区のサロンにて店長として勤務後フリーランス美容師として独立 毛髪診断士の資格も取得しており、加齢等様々な要因から生じる薄毛抜毛等の悩みも身体の内外からの美髪ケアアドバイス、アンチエイジングケア致します ウィッグ等も専門ケア経験御座いますのでご相談頂けます